パグハナ! 甘えん坊パグとの日常

やんちゃで甘えん坊なパグ犬、ハナとのブッヒブヒなブログ

*

 犬の保険について考えてみました。調べてみた編

   

今月の初旬に我が家のパグ(ハナ)が目を怪我したことをブログで書きましたが、

その時にかかった医療費が結構な額だったので、一度でこのくらい払うなら…と

犬専用の保険について真剣に考えてみることにしました。

パグは目の病気にかかりやすい

エリザベスカラーの似合うパグ

目に怪我をしたときのハナです。

 

これはパグの目がギョロっとしてることと、鼻が出ていないので接触しやすいことがどうやら原因の一つのようです。

うちのハナも恐らく自分でひっかいてしまって目にキズを負って獣医にかかっています。

他には角膜炎なども多いようですね。

 

あとはこれはあまり考えたくないのですが、パグ脳炎というものがあるらしく、パグとしては特徴的な病気があります。
正式名は”壊死性髄膜脳炎”のようです。発症から早い段階で処置しないと危険な病気です。

パグのみならず、犬によっては皮膚の病気にかかりやすいなどそれぞれ犬種によってもかかりやすい病気等があるみたい。

 

一度ならまだいいけど、何度も獣医に通うとなると膨大になる治療費(医療費)

これが今回の一番のキーとなりました。

目を怪我して2度獣医さんに通っただけなのに、おおよそ2万くらいの治療費がかかったのにはびっくりしました。

目の検査と点眼薬をもらっただけなのに〜。何か特殊なことでもしたのかな?

 

これで入院などがあったらさらなる膨大な費用になるだろうと思ったのです。

そんな想定はしたくはないのですが、月々払う保険代がどのくらいなのかもしらないので、それと比較してみて、今回検討しようと思ったのです。

 

人間と同じほどではないけど、数種類ある犬の保険

簡単に調べてみたら12社以上はあるようで、それぞれ特徴があるみたいですね、

まったくもってどれがどれなのか分からず…。

  • アイペット損保
  • アクサダイレクト
  • アニコム損保
  • FPC
  • au損保
  • ガーデン
  • 日本アニマルクラブ
  • ペットメディカルサポート
  • ペッツベスト

お、多いな…。

とりあえず多すぎて予備知識も何もなかったので、いくつか一括で無料で資料を送ってくれるとこを使ってみました。

こちらの資料が届いてみて残りのサイトも合わせて含め、比較編!で続きを書きますね!

 

↓ちなみに今回利用した一括資料請求は下記からできますので、興味ある方いましたら取り寄せてみてください。

ペットにもきちんと保険を!まずはカンタン無料一括見積りから!

メニュー