パグハナ! 甘えん坊パグとの日常

やんちゃで甘えん坊なパグ犬、ハナとのブッヒブヒなブログ

*

 パグの目がおかしい。獣医で診てもらいエリザベスカラーを装着

   

ある時気付いたのですが、ハナの目がおかしいのです。

片目だけなのですが、目がいたそうにまぶたを覆ったりしていて・・・。

小一時間たっても治らないのでいそいそと獣医に行きました。

パグは目が大きくギョロっとしてるので影響をうけやすい

獣医さんには、「目が傷ついていますね・・・。何かしました?」

と言われてしまいましたが、記憶にないんです。

ただ思い当たる節は2つあって、

  • ベッドの下に潜り込むときにぶつけた
  • 顔を描くクセがあるのでそのときに爪で目をひっかいた

のどっちかかなぁと疑っています。

獣医さんに「数日様子をみましょう、目薬出しますので毎日点眼してください」

と、3種類もの目薬の処方とエリザベスカラーを買いました。

 

エリザベスカラーの似合うパグ犬

さっそくエリザベスカラーをハナ装着しました。

相変わらずなんでも似合います(笑)

エリザベスカラーの似合うパグ

写真から見て左目の光が反射している少し上ぐらいに炎症が見えます。

 

エリザベスカラーはやはり嫌がりますね〜、なんどもガシガシ前脚で取ろうとします。

ただこれはなかなか取れないようでホッとしました。

最低、治るまでは我慢してね!

 

目薬の点眼にかなり苦労する私

犬すべてに言えることだと思いますが、目薬さすのってすごく難しくないですか?

私はこのとき初めての経験だったのですが、顔を固定しようにもブルッって動かれて的が定まりません!うごかないで〜〜!

しかも一度に3種類もの点眼が必要なので、それはもうパグと私の格闘です。

 

私:ハナ〜じっとしててね〜、すぐ終わるよ〜ポトッとすればすぐにね!

私:よし、ここかな、いきますよ〜

ハナ:プイッ

私:あっ、よけるんじゃないよ!!(笑)一滴ミスしちゃったじゃん!

ハナ:グァングァン(首を必死に動かす)

私:次回に期待!

 

1日でも早く治ってほしいので私も必死です。

獣医さんには、「5日後またきてください、その時の炎症具合でもしかしたら手術かもしません」

と言われ、私はびびっています。

目の手術って不安です・・・。

 

毎日点眼して数日たちました

日付が飛んで数日後の話ですが、毎日点眼して目薬もなくなった頃、獣医さんに再度診てもらいました。

経過は順調なようで、「同じものを処方しますのでもう少し続けてください。」

とのことでとりあえず最悪の自体にはならないことになりました!(ホッ・・・)

 

それから数日経った今ですが、無事に完治しています!

最初は私がみてもわかるほど目に炎症が起こっていたのでとても心配しましたが、今ではすっかり綺麗になり、目を覆うようなこともなく完治しています。

今現在でも顔を描くことはよくあるので、ヒヤヒヤしながら注視しています。

 

獣医にかかった費用

目薬の処方と検査だけでトータル15,000円くらいかかりました。

目薬が高いですね。これからも何かある可能性もあるので費用の目安になりました。

結構するのでペット保険に入ろうか検討中です。

 

今回のことで思ったこと

冒頭でも書いたようにパグは目が大きく飛び出ているので、他の犬種とは違い、特に注意しなければいけません。

犬(ハナ)も遠慮なしにぶつかっていったりしますし、ドジでかってにぶつけることもよくあるのでそこは環境を整えて障害物をなくすとか、そもそもベッドにもぐれないようにするなど飼い主側の最大限の努力が必要だと痛感しました。

犬からすれば頼れるのは飼い主しかいないので、私はハナを我が子のようにこれからも大事にしていきます。

エリザベスカラーをつけながらぺろりんちょ

ハナ:頼みます〜!

メニュー