パグハナ! 甘えん坊パグとの日常

やんちゃで甘えん坊なパグ犬、ハナとのブッヒブヒなブログ

*

 私があたえているパグのドッグフードについて①

   

私は子犬の頃からあたえるドッグフードにこだわっています。

犬は自分で食事を選ぶことができません。おやつなどではなく毎日のフードを主食として血となり肉となりエネルギーとなります。

あたえる側がしっかり栄養や安全性を考える事が大事だと思うからです。

ドッグフードのみで栄養はちゃんと採れているのだろうか

一番最初このことを思いました。

私が面倒を見ることは今回が初めてだったので、フードについて用意するときに考えたのです。

 

人間は野菜や肉、その他をいろいろ食べることで栄養を摂取しているのに対して、動物はドッグフードのみという食事。

本来であれば犬に合わせた食事というものがありますが、それを毎度用意するのかというのは究極な気がします。

 

もちろんやっている方もいるとは思いますが、私にはそこに使う時間があまりなくどうしようか考えていたときに出た答えとして、

栄養面でも安全性でも確かなものを与えることにしよう。

との結論になりました。

 

ブリーダーさんのところから我が家にきた当初、子犬の頃のフード

ドッグフードを変えるとき、体に慣らすために少しずつ切り替えていくことが必要なようです。

ブリーダーさんのお宅では「ロイヤルカナン」のフードが用意されていました。

これは私が譲りうけたときに、しばらくはこのフードを与えてくださいね、とのことで同じロイヤルカナンのフードを一袋いただいたのでわかりました。

このフードは香りもよくて食いつきがすごい良いです!

image

当初はブリーダーさんも勧めてるし、このフードでいいんじゃないかな?って思っていたのですが、

調べれば調べるほど、ドッグフードの沼にはまっていく事になってしまいました…。

 

…続く

メニュー